• 日光さる軍団

まるで、ぬいぐるみ!テレビで話題の可愛いさる、人気の秘密と魅力とは

最終更新: 4月3日


「忙しい日常から離れて、動物に癒されたい」そう思ったことはないでしょうか。


自然の中で自由気ままに動き回り、愛嬌を振りまく動物。愛らしい姿を間近で見たり、触ったりできるのは、動物園やテーマパークならではの楽しみです。今回は日光で人気のさるにフォーカスを当てて、その可愛さや人気の秘密をご紹介します。





日光さる軍団で人気のさる、3頭


栃木県日光市で人気の「日光さる軍団」では、日光生まれの赤ちゃんから華麗に芸をこなすベテランまで、多くのニホンザルに会うことができます。


数ある見どころの中でも、音楽や指示に合わせて竹馬、竹馬ハードル、ジャンプ、玉乗り、踊りなどを通じて可愛い表情を見せてくれる「猿まわし」は可愛いポイントが満載です。


猿回しで芸を堪能したあとは、温泉に入るさるや猿山でのんびり寛ぐ姿を見たり、エサをあげることも可能。ご飯を頬張る姿を近くで見ると母性が刺激され、思わずこちらも笑みがこぼれてしまいそうです。


その他にもインスタ映えしそうなさるとの写真撮影やさるカフェなど、さるにまつわる様々なアクティビティを楽しめるのが日光さる軍団の特徴です。






テレビや公演で話題の「五代目次郎」

猿まわしの中でも最も有名なのは、太郎と猿の次郎による「反省ポーズ」ではないでしょうか。「日光さる軍団」主催の村崎太郎が17才のときに初代次郎とコンビ結成後、2019年には太郎次郎コンビは40周年を迎えました。


マイペースなところもお茶目な五代目次郎は姿勢が良く、スタイル抜群!2019年にハムレット役を好演し、話題となりました。「徹子の部屋」など、様々なTV番組に出演しています。




可愛い顔とフワフワの毛並みが自慢、演技派「ジョージ」

2019年の太郎次郎40周年公演では、レアティーズとオフィーリアの2役を演じ、現在劇場で公演中の“パイレーツオブモンキー”でも主役を務める演技派、ジョージ。


青森出身で人懐っこく、甘えん坊な表情がとても愛らしく目が離せません。おさるランド園内アトラクションのウキウキ危機一髪に出演することもあるようです。





テレビで話題、DAIGOさん相棒「いずも」

天才!志村どうぶつ園」でタレントDAIGOさんの相棒として「DAIGOとニホンザルいずもの旅」に出演した人気者、いずも。猿はそれぞれ個性があり、顔も性格も異なるとのこと。中でも、いずもは優しい性格で人懐っこく、可愛い表情を見せてくるようです。




テレビで人気のさるに会える!日帰りで楽しめる日光さる軍団


栃木県日光市にある「日光さる軍団」は都心から2時間ほどで到着できるニホンザルの可愛さを満喫できるお出かけスポット。首都圏から日帰りで訪問することも可能です。


「天才!志村どうぶつ園」や「徹子の部屋」などに出演し話題の可愛いさるに会いに行ってみてはいかがでしょうか。さるを身近に感じられるアクティビティは大人も子どもも楽しめることでしょう。



まずは気軽にさるを見てみたいと思う方は、日光さる軍団YouTubeチャネルとホームページ内に開示されている、路上公演情報を参照してみても良いかもしれません。


330回の閲覧

presented by

日光さる軍団

Copyright © Osaruland Inc. All rights reserved.

当サイトに掲載の文章、写真、イラストの無断転載を禁じます。