「雨の日には、ゆっくり観光」 日光市観光スポット

2020年月05日26日


栃木県日光市は大自然の魅力あふれる場所。

天気の良い日に最高ですが、雨の日にも楽しく観光できるスポットが充実しているのをご存知でしょうか。

「急に雨が降ってきてしまって困った」「泊まりで来たのに、明日雨ですることがなくなってしまった」という時でも心配無用です。

今回は、雨の日でも、むしろ雨の日にこそ楽しめる場所についてご紹介します。

とりっくあーとぴあ日光

雨の日観光の定番である、美術館。

作品を見るだけでなく、触って、写真を撮ってインスタ映えが期待できる美術館があるとしたら行ってみたいと思いませんか。

とりっくあーとぴあ日光には、子どもから大人まで楽しめる「遊べる美術館」です。

見る角度によって足の長さが変わる作品「オダリスク」は一見の価値があるでしょう。

とりっくあーとぴあ日光 HPより

また絵画と一体になった写真を撮って遊ぶこともできます。

SNSで話題になりそうな写真を入手できそうですね。

とりっくあーぴあ日光 HPより

所要時間は、大体1時間から1時間30分ほどで館内を回ることが多いです。

料金は大人1,900円、3歳〜小学生は1,100円となっています。

公式HPにはweb限定クーポンがあり、300円割引を受けられるので、スマホ画面で見せて入場するとお得になります。

日光花いちもんめ

栃ナビ!より

日光花いちもんめのガーデン施設内に広がるお花畑はまるで立体的な植物園のよう。

左右見渡す限りだけでなく、頭上にも色とりどりの花が咲き誇ります。

花の美しさだけでなく、香りにまで魅了されそうです。

B棟では、ウサギ、ひよこ、ハムスター、モルモットなどの動物と触れ合うこともできます。

動物好きには嬉しいですね。

入園料は大人1,000円、子ども500円となっていますが公式HPのクーポン画面を提示することで、大人900円、子ども450円に割引となります。

有機肥料にこだわった土で育つ「とちおとめ」や「やよいひめ」を味わいたい方は、いちご狩りもおすすめです。

12月中旬から6月の初旬頃まで、いちご狩り料金を支払うと30分間イチゴが食べ放題となります。

思いっきり遊んだ後には、施設内でランチやアイスクリームを楽しむこともできます。

おさるランド


TVなどで活躍中の芸達者なさるが見られる人気スポット、おさるランド

定番の観光地として知られるおさるランドも雨の日に楽しめる観光スポットとなっています。


猿回しなどのパフォーマンスが見られる劇場は屋根付きとなっているため、天候や季節にかかわらず、快適な空間で、さるの姿を満喫することができます。

また赤ちゃんさるを抱っこして、写真が撮れる「ハッピーフォト」、

さるの華麗な動きでUFOキャッチャーのように景品がゲットできる「さるフォーキャッチャー」、

さるがおみくじを引いてくれる「おさるのおみくじ」

などのアクティビティは屋根付きのスペースで楽しむことができます。

いかがでしたでしょうか。

日光市で雨の日にも楽しめる観光地について紹介しました。

突然の雨でも楽しめる観光地をぜひ存分に味わっていただければと思います。

関連記事

前売りチケットの購入・割引
クーポン・特別チケットのご購入

お得な前売り券のご購入

当日券の割引クーポン、
オリジナル特別チケット

チケットのご購入はこちら
2021年0511日(火)
営業時間 10:00~14:00
メインステージ(2回)
11:00~/13:00~
トピックス
新型コロナウイルス感染症に関する『まん延防止等重点措置』およ…