• 日光さる軍団

夏の日光を旅しよう!おすすめ観光コース


東京からもほど近く、8月でも平均気温が22℃ほどの避暑地、奥日光にハイキング旅はいかがでしょうか。


今回は大自然に癒される夏の奥日光旅をモデルコースにしてご紹介します。




9:00〜

戦場ヶ原


男体山の神さまと赤城山の神さまが中禅寺湖をめぐって争ったことのある「戦場」という神話が名前の由来といわれる戦場ヶ原。


400ヘクタールある湿原には、350種類の植物が自生し野鳥の種類が多いことで有名です。


6月中旬から8月中旬はワタスゲやホザキシモツケが見頃で壮大な自然のハイキングが楽しめます。



戦場ヶ原展望台

住所:〒321-1661 栃木県日光市中宮祠

電話番号:288-22-1525 (日光市観光協会)

JR日光駅または東武日光駅より東武バス湯元温泉行き乗車約65分、

「三本松」バス停下車徒歩1分

※ハイキングの場合は手前の「赤沼」バス停下車




12:00〜

光徳牧場


散策路沿いには、周囲約300メートルと小さいながらも美しい沼「光徳沼」があり、ミズナラとカラマツの林の中にこっそりと佇む姿に趣を感じます。


ここでは搾りたての牛乳や名物の濃厚アイスクリーム、ハンバーグやステーキなどのグルメを楽しめます。



光徳牧場

住所:〒321-1661 栃木県日光市中宮祠2452

電話番号:0288-55-0256

JR日光駅または東武日光駅から「湯元温泉行き」バス乗車約1時間、「光徳温泉」下車徒歩約5分




1500〜

光徳温泉(日光アストリアホテル)

引用:https://www.nikkoastraea.com


光徳牧場から歩いて行くことができる光徳温泉。


日本で4番目に濃度が高いと言われる、硫黄泉のにごり湯が人気です。


自然の成分によって毎日変わるエメラルドグリーンやアクアブルーのお湯の色合いがとても綺麗です。


神経痛や関節痛、疲労回復など様々な効能があるので疲れた心と体をゆっくりと癒やしていただけます。



光徳温泉

住所:〒321-1661 栃木県日光市光徳温泉

電話番号:0288-55-0585

10回の閲覧

presented by

日光さる軍団

Copyright © Osaruland Inc. All rights reserved.

当サイトに掲載の文章、写真、イラストの無断転載を禁じます。